お客様の声

弊社お客様よりご旅行後に頂いたコメントの一部を紹介します。ほとんど原文のままですが、スペースの都合上、一部割愛、修正させて頂いています。ご了承下さい。

兵庫県 S様ファミリー (家族旅行・専用車チャーター)

今回の旅行、100点満点の100点ですヽ(*^。^*)ノ
ゆめらんどNZ.comさんにすべてお任せして大正解、家族全員一致の見解です。

・・・・・・・8月22日、初めて問い合わせをさせて頂き、出発までの20日間で約19回のメール。 我が家の「ギリギリ路線」に臆することなく?的確なリードをして頂き、感謝に堪えません。 全行程にわたって、専用車で回って頂いたことにより、快適で充実した忘れられない旅行になりました。 特に、他のツアーでは味わえないこと、それはFさん(弊社ガイド)の楽しい解説と、完璧なドライビングテクニック、 他の大型バスの観光客とかち合わないように動いてくださったきめ細かい配慮! 長い車中でも、興味深いニュージーランドの話を次々としてくださったことが、忘れられません。

本当に本当に、ありがとうございました!! また、きっと行きます!基本的には全ての点でケチの付けようのないアレンジでしたので何もコメントすることがありません。100点満点以上でした。
ニュージーランド旅行 お客様の声

明石市 R・S様 (一般旅行・専用車チャーター)

自由旅行は初めてでしたが、不安な点はなく、満足のゆく楽しい旅でした。【迅速、明快、的確】で、とてもやりとりがしやすかったです。

好きな街や行きたい場所、宿泊施設、費用面・・など、要望をお伝えした際も細かな点まで意向を確認下さり、希望に沿った深みのあるプランをご提案頂いたと思っております。また、現実的なアドバイスや的確な情報も頂戴したので、無理なく存分に楽しめる旅になりました。

・・・・・パックツアーでは成し得ない充実した旅でした。
(ワインの試飲♪や、小さな街中で食事出来たことも、楽しい思い出になっています)
近いうちに是非また行きたい!と強く強く思っております。
ニュージーランド旅行 お客様の声

京都府 K・F様 (ウェディング旅行・専用車チャーター)

・・・・・ニュージーランドでの夢の時間から一気に現実に引き戻され、仕事に家事に・・・現実を受け入れられません!すでにNZでのスローな時間が恋しいです。徐々に慣れていこうと思います。笑

今回の旅行は、文句のつけようのない位満足のいく素敵な旅行になりました。
宿泊先はどれも快適で申し分なかったですし、観光地や立ち寄り先も十分に楽しめました。参考にならなくて申し訳ないですが、本当に指摘する箇所はみつかりません。笑

両親は旅行慣れしていない為、行く前は色んな面でとても心配していましたが、美しい景色を堪能できたのはもちろん、旅先でのちょっとした出会いなどもとても楽しかったようです。
私にとってはほとんどが一度訪れた場所ばかりだったのですが、多少天候も違ったため同じ景色でもまた違う顔が見れましたし、今回はHさん(弊社担当)のガイドのおかげでNZに関するたくさんの知識を得ることができてとても面白かったです。
長時間の移動もあっという間でした^^
細かい部分にも配慮頂き、とても快適な旅になりました。
ゆめらんどNZを選んで本当によかった!!!
本当に本当にありがとうございました☆
ニュージーランド旅行 お客様の声

オーストラリア在住 M・I様 (家族旅行・専用車チャーター)

今回は、本当にお世話になりました。
8歳の長男、3歳の長女、9ヶ月の次男そして父、主人、私の3世代の旅行でしたので、滞在型で、観光をミルフォードサウンド、マウントクックそしてトランツ・アルパインに絞ってお願いしたのですが、Fさん(弊社担当)の立てて下さった行程は無理なくそれでいて希望を全て組み込んで下さっていたので、皆元気にそれぞれ楽しんで旅行を終えることが出来ました。

小さな子供を連れての旅行でしたので、主人と最初で最後だね!なんて行く前は話していたのですが、Fさん(弊社担当)のきめ細かなお心遣いのおかげで、ゆったりと心行くまで私たちなりのニュージーランド旅行を楽しむことができました。ぜひ機会があればまた行きたいと思っております。
ニュージーランド旅行 お客様の声

北海道 E・S様(家族旅行・専用車チャーター)

・・・・・この度は私達家族にとって忘れられない素晴らしい旅をさせていたき本当にありがとうございました!
特にパックツアーでしか旅行をしたことがない義父&義母は自分たちのペースで旅を楽しむことが出来たことがとても感動だったようで、今でも「普通なら経験出来ないことを沢山させてもらった」と喜んでおります。
K(4歳のお子様)もとても楽しかったと言っており、4歳でニュージーランド旅行は早いかな?と少し考えた私にとっては嬉しい誤算です(^^)
私もグラントさんの牧場訪問だけでも嬉しいのに、トライアルを見れたり羊の大移動に遭遇したりと嬉しい偶然に今でも興奮しています☆  (※S様のご旅行では、本物の大型牧場での牧羊犬トレーニングの研修を、日程内に組み込みました。)
もちろん夫も大満足です。すでに「またニュージーランドで釣りがしたい病」が発症してますけど(笑)

ニュージーランド、絶対にまた行きます!その時にはお世話になりたいと思っていますのでよろしくお願いします。
ニュージーランド旅行 お客様の声

川崎市 M・T様(一般旅行・専用車チャーター)

旅行の感想は、まずは全てが最高でした!
おっしゃる通り、何よりも天候に恵まれた事が幸せでした
Fさん(弊社担当)のガイドパワーと、私達の旅運がその幸運を招いたのだと思っています
テカポの星空も、ハイキングも、プカキ湖も、マウントクックで雨とひょうと強風により、破れかぶれになった事も、その日の夕方から雲が切れて夕暮れていく景色を部屋から眺めた事も、おなかいっぱい食べたブッフェも、翌日の快晴のマウントクックとハイキングも、移動と呼ぶにはもったいないくらいの、移動途中の景色も、ミルフォードサウンドまでの見所の数々、クルーズでは滝に近づいた時が一番テンション上がりました!、もう言い出したらキリがないです、その他も本当に全て興味深かったし、楽しかったです
ニュージーランド旅行 お客様の声

尼崎市 Y・M様(ハネムーン、専用車チャーター)

ゆったりとのんびりと新婚旅行を楽しみたいという私たちの思いを叶えて頂けたことに本当に感謝しています。

初めはいわゆるパック旅行も検討していたのですが、個別旅行に切り替えて大正解でした。
なんの不安もなく、旅行そのものを楽しむことができました。

旅行プランの相談も的確にアドバイス頂き、現地でも臨機応変に対応頂きました。
天候に左右される旅行プランだったので、大変だったと思います。
雨や雪が降ったり、青い雲が美しく見えるほど晴れ間が出たり・・その時その時の天候を見ながら、今ここでしか見れない場所をいっぱいご紹介頂きました。長年ニュージーランドに居るからこそ、案内できる場所だったのでは?と思います。

選んで頂いた宿泊先も最高でした。ホテルではなくアパートメントに泊まって本当に良かったです。
料理好きの私はニュージーランドのキッチンも使うことができて、ちょっとニュージーランドに住んだかのような気分が味わえました。部屋の窓から見た絶景は一生忘れないと思います。

車の中でニュージーランドについて、いっぱいお話頂いたことも私たちにとってはとても楽しい時間でした。自然の植物や動物のこと、食べ物のこと、マオリのこと、政治や経済のことなどなどお話頂いたことはフリーの日に自分たちで行動した時にとても役に立ちました。

ニュージーランドに行くなら、ゆめらんどNZ.comさんでと自信を持ってオススメできます。
そんな旅行なら行ってみたいなと私の弟が興味深々のようです。
他にも興味を持つ人がたくさん出て来そうなので、もしお世話になることになれば、よろしくお願いします。

もちろん私達も次回行く時も必ずお願いしますので、よろしくお願いします。
ニュージーランド旅行 お客様の声

富山市 G様グループ(グループ卒業旅行)

Hさん(弊社担当)には旅行の計画から当日のガイドまで、あらゆる場面でサポートしていただいたおかげで本当に良い卒業旅行になりました。
移動中の車内で様々な話を聞かせていただきましたが、エドモンド・ヒラリー氏とバウンダリー犬のエピソードを特に印象深く記憶しています。彼らが何を成したことでそこに銅像が建てられたのか、知ってみるのと知らないで見るのとでは感じる物が大きく変わったと思います。

撮影ポイントや休憩所に多く停まってくださったことも本当にありがたかったです。
車窓から見る景色と、外へ出て実際に見る景色とでは『凄味』がまったく違うと思いました。
正直な所、ミルフォードサウンドやマウントクックは「有名らしいから見ておこう」くらいの気持ちだったのですが途中途中の絶景を見て、写真に収めながら行く内に気分が高揚していきました。
特にミルフォードサウンドへ向かう途中、写真を経るごとに天候が良くなっていく様は今見返してもわくわくします。
ニュージーランド旅行 お客様の声

鎌倉市 Y・H様(撮影旅行)

●「ゆめらんどNZ.com」さんに旅をお願いして良かった事・素晴らしいと感じた事
[ 旅へ出発前 ]
・必ず24時間以内にメールの返信があった。また、その返信内容のクォリティがとても高く丁寧だった。
(旅行者の要望を達成しようとする熱意が秀逸。)
・現地ベテランガイドの為、提案力と手配力が秀逸で早かった。
・航空券も格安で代行手配してくれた。
・自分旅をカスタマイズできた。
[ 旅へ出発後 ]
・旅のプランニングの相談に乗ってくれた方が現地でも旅をガイド、サポートしてくれた。
・チャーター車利用を多めに織り込んだプランだったが旅の充実度と満足感が何倍も大きなものとなった。
乗り物待ちや乗り継ぎもなく、荷物も車に置いて行動出来る為、とても楽だった。
(旅の充実度と満足感を考えるとチャーター車の料金はお値打ち価格と思った。)
・日本の旅行社では許されない天候や現地で思いついた新たな要望、トイレ休憩、体調等によるプラン変更も柔軟に対応してくれた。 (今回の旅ではアオラキマウントクックへの日程を一日早めて晴天下での撮影ができた。)
・ガイドさんのニュージーランドに関する知識が深く多くの説明があり疑問や質問にも即答してくれた。
・「ゆめらんどNZ.com」さん厳選の宿なので清潔で安心して泊まれた。ロケーションもとても良かった。
・カスタマイズされた自分旅なので目的の旅のテーマを追求出来た。
・宿泊先のチェックイン、国際線から国内線の乗り継ぎ、両替、入国出国書類、土産店の場所、 美味しいレストランやアクティビティの紹介に至るまできめ細やかにサポートしてくれた。
・「ニュージーランド滞在中に困った事があればいつでも連絡して下さい。」と言ってくれた。

●「ゆめらんどNZ.com」さんに対する不満点
不満点思いつきません。
私が経験した中で最も素晴らしいツアーガイドの会社と断言します。
ニュージーランド旅行 お客様の声

東京都 K・S様(一般旅行・専用車チャーター)

・・・・・・・今回の旅行は、天気に恵まれないこともありましたが、その時の天気や混雑状況に合わせて各所をご案内して下さったり、観光スポットではなくても綺麗な景色や珍しいお花や鳥に出会った際には車を停めて時間をとって下さったため、予定していた内容以上に充実した旅となりました。
移動中の車内では、Fさん(弊社担当)の豊富な知識で例えを交えながら車窓から見える景色から目的地の見所に至るまでご説明頂いたことで、たくさんの驚きと発見がありとても楽しかったです。また、訪れた各地での食事についても相談に乗ってくださり、毎回美味しい料理を楽しむことが出来ました。個人的には旅行中に現地の美味しい料理を食べれたことがとても嬉しかったです。
ニュージーランドは素晴らしい大自然を満喫できる場所ですが、自然相手だからこそ天候に左右されることもあるので融通の利く専用車で周るのがベストだと感じました!

御社で予約しようと思ったきっかけはHPで希望していた観光地を周るプランが予算内で載っていたからでした。いざ問い合わせをしてみると、迅速、丁寧に返信を下さり、迷った際にも率直な意見を返して下さいました。出発前に送付して頂いた資料の内容もとても詳しく、予約して頂いた宿泊場所はどれも中心部に隣接していてアクセスが良く、出発までのプランの提案と対応は予想以上でした。
ニュージーランド旅行 お客様の声

最新ニュース

絶景と言える景色はどこにでもある!と言っても過言ではないニュージーランド。この写真の場所も、そんな一例かもしれません。クイーンズタウンの住宅街から始まる、知る人ぞ知るハイキング・コース。1時間かけて森林限界を抜けると、豪快な湖と山の風景が待っています!! ... See MoreSee Less
Facebookでこの記事を読む
寒波到来🥶初夏ですが、山の高い所には雪が降りました。南緯45度前後の南島南部では、たとえ夏でもこれくらいの寒さになることは珍しくないのです。ニュージーランド旅行では、夏でも防寒着の用意は必須! ... See MoreSee Less
Facebookでこの記事を読む
コロナ対策の一環として必要であった、ニュージーランド渡航前の渡航者申告(Traveller Declaration)が、廃止されました。これにより、手続きの面ではコロナ以前の状態に戻ったことになります。 ... See MoreSee Less
Facebookでこの記事を読む
オーロラ出ました! ... See MoreSee Less
Facebookでこの記事を読む
毎年恒例?の春の寒波が、今年もやって来ました😅ニュージーランド南部各地の街にも少しだけ雪が降りました。 ... See MoreSee Less
Facebookでこの記事を読む
今日からニュージーランドは、夏時間(デイライト・セービング)開始。日本との時差は4時間になります! ... See MoreSee Less
Facebookでこの記事を読む
本日の政府発表により、コロナウィルス感染防止に関わる全ての義務が、今日をもって撤廃されることになりました。ニュージーランドへの渡航者についても、ワクチン接種証明の提示や、入国後2度の検査が不要(奨励のみ)となります。ただし、陽性者については陽性判明時から7日間の隔離義務が依然として課されます。 ... See MoreSee Less
Facebookでこの記事を読む
シーズンも終盤のスキー場ですが、まだまだ賑わっています!しかし!街には春の雰囲気が日に日に増してきています!! ... See MoreSee Less
Facebookでこの記事を読む
日本政府がやっと、「9月7日より帰国前のPCR検査による陰性証明を求めない」ことを決定しました。これにより、ニュージーランドへの旅行を行うにあたっての事実上の障壁は、「ニュージーランド入国後、到着日、および第5日目での検査により陽性が判明した場合には、7日間の隔離が必要」という、ニュージーランド政府が定めるルールのみになりました。大きな前進😊 ... See MoreSee Less
Facebookでこの記事を読む
※長文投稿になります。国境を超えた人の往来が世界的に徐々に正常化へ向けて動き始めている中、ニュージーランド航空が今後のフライトスケジュールを発表しました。まずは以下、ニュージーランド航空からの発表を原文のまま抜粋。-------本日、ニュージーランド航空は、ニュージーランドの夏シーズン(2022/10/30~2023/3/25)の運航スケジュールを発表しました。8月よりニュージーランドへの入国制限は完全に撤廃され、すべての国、地域からの入国が可能になりました。また6月からはすでに渡航前検査も不要となっています。久しぶりの海外旅行は、夏のニュージーランドへのご旅行をぜひご検討ください。*ニュージーランド入国に際し、新型コロナワクチン接種を完全に完了している必要があります。*日本入国に際しての陰性証明の提出は引き続き必要となります。オークランド-成田路線 運航スケジュール2022/10/30~2022/11/27    週3便(水、金、日)2022/11/28~2022/12/11    週4便(水、金、土、日)2022/12/12~2023/2/5    週6便(月、火、水、金、土、日)2023/2/6~2023/2/12    週6便(月、水、木、金、土、日)2023/2/13~2023/3/25    週7便(毎日)*関空便は引き続き運休となります。------上記の通り、8月に入ってから、ニュージーランド渡航に際する出発前検査および陰性証明は必要なくなりました。よって基本的にはワクチン接種完了者であれば誰でもニュージーランドへの渡航が出来るようになっています。旅行にあたって必要な手続きや義務(感染症予防の観点のみ)は、以下の通りです。(1)出発前に、オンラインによるTraveller Declaration(事前申告)の提出(ここで、ワクチンの接種証明をアップロードする必要があります)(2)入国後、入国時、および滞在5日目の自己検査(RAT=迅速抗原検査)と、その結果の報告義務と、ここまでは航空会社や旅行会社がウェブサイト等にはっきりと明記している部分。しかしさらに、実は旅行の可否を左右する大きな問題となる制限が2つあります。ゆめらんどNZ.comは旅行会社の責任として、ここを隠さずお伝えします。それが以下の2つ。(3)上記(2)の検査で陽性が判明した際には、その時点から7日間の隔離義務(旅行のスケジュールに関わらず)(4)日本帰国前のPCR検査(もしこれで陽性が判明した場合には、上記7日間の隔離+陰性反応が得られるまでのNZ国内での足止め)(ニュージーランド航空は、この点を明記していますね)(3)は、陽性が判明した時点でその後の旅行スケジュールは全て白紙になるということです。急いで7日間の隔離場所(宿泊先)を確保し、その後の移動手段(国際線旅客を含む)なども手配しなければいけません。もちろん隔離中は買い物にも出ることが出来ないので、食事等をどうするのか?という点も重要な検討事項です。ハイシーズンで7連泊できる場所、果たして簡単に見つかるのでしょうか?そして(4)は日本政府による制限。まず帰国前にPCR検査(医療機関で対応)で陰性であることが必要です。当然、検査のための日程確保が必要です。そしてそこで陽性反応が出た場合、まずはNZ政府が定める7日間の隔離が必要。そしてその後、陰性反応が得られるまでは帰国できない、ということになります。自覚症状が消えた後でも、かなりの確率で陽性反応は出続けますから、長期間の足止めを余儀なくされる、ということは十分に考えられます。いつ帰国できるのかわからない状態が続く、ということです。これまでのいくつかの事例の中には、この制限によって帰国予定日を2週間過ぎても帰国できない、ということもあったようです。早速日本からの旅行者、スキー客が見られるようになってきましたが、依然として渡航に際してはそれなりのリスクを抱える勇気というか、決断が必要とされている現状です。以上、情報まで。 ... See MoreSee Less
Facebookでこの記事を読む